フケ顔撃退!ほうれい線化粧品ラボ

根本的に改善するには化粧品の見直しから!ほうれい線対策のすべて

サイトマップ

HOME » 【種類別】ほうれい線に効くオススメ化粧品Pick up! » お肌をカバーリング【乳液&クリーム】

お肌をカバーリング
【乳液&クリーム】

ほうれい線ケアの化粧品のなかでも、お肌のカバーリング担当ともいえる乳液&クリームについて、オススメ化粧品をみていきましょう。

乳液&クリームの選び方

乳液とクリームは基本的に就寝前に使うものです。ですから、寝ている間にいかにはたらいてくれるかが、彼らの勝負。お肌は夜、寝ている間にターンオーバーします。つまり新陳代謝しているときこそ、皮ふにうるおいをもたせるチャンスなのです。
低分子で高い浸透性をもつとともに、ターンオーバーを促進するはたらきの高いものを選ぶとよいでしょう。

ほうれい線ケアで使いたい乳液・クリーム3選

エリクシール シュペリエル エンリッチドクリーム CB

エリクシール シュペリエル エンリッチドクリームCB

引用元:エリクシールの公式サイト
http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?online_shohin_ctlg_kbn=1&shohin_pl_c_cd=698402

エリクシール シュペリエル エンリッチドクリーム CBの特徴

  • 資生堂独自の3つの成分、ビルドコラI・IV、Wステムコンプレックス、コラーゲンGLを配合
  • 3つの成分が就寝中にアプローチし保湿力を高める
  • 同じシリーズで乳液もラインナップ
  • 8,000円で4か月分とお得な容量・価格設定

化粧水ローション

販売会社 資生堂ジャパン株式会社
分類 クリーム
価格 8,000円
配合成分 エチルヘキサン酸セチル、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、酢酸トコフェロール、ムクロジエキス、セイヨウハッカ葉エキス、水溶性コラーゲン、アスパラギン酸、加水分解酵母エキス、ウコンエキス、ウンシュウミカン果皮エキス、ローズマリー葉油、オリーブ葉エキス、クエン酸

ポーラ サインズショット

ポーラ サインズショット

引用元:ポーラの公式サイト
http://net.pola.co.jp/beauty/products/html/item/002/010/item137427.html

ポーラ サインズショットの特徴

  • 多くのベストコスメ賞を受賞した定番クリーム
  • 顔の表情圧に着目して成分を配合しバランスを調整
  • ポーラ独自の複合保湿成分・サインズコアリキッドも配合
  • アレルギーテストや効能評価試験もクリアし、安心

化粧水ローション

販売会社 株式会社ポーラ
分類 クリーム
価格 8,000円
配合成分 シクロペンタシロキサン、党参抽出物加水分解液、コンドロイチン硫酸Na、ツボクサエキス、ボタンエキス、ヤグルマギクエキス、水添大豆リン脂質

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV

引用元:アンプルールの公式サイト
http://www.ampleur.jp/skincare/1213.do

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームVの特徴

  • グラビティコントロールペプチドやDMAEなどを凝縮配合し、肌を内側から支える
  • セルフメンテナンスペプチドが、細胞の状態を正常に整え、再生・補修能力をアップ
  • うるおい成分、ヒアルロン酸やトレハロース、Vリフター・コンプレックスで保湿力上昇作用も
  • ツボクサエキス、肌の土台部分からハリを生み出すHGFなどで弾力を支える

化粧水ローション

販売会社 株式会社ハイサイド・コーポレーション
分類 クリーム
価格 12,000円
配合成分 スクワラン、パーシック油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、加水分解水添デンプン、カンゾウ根エキス、加水分解コラーゲン、カルノシン、ダイズ油、アスコフィルムノドスムエキス、キハダ樹皮エキス、オレイン酸ポリグリセリル-10、プラセンタエキス、コルクガシ樹皮エキス、ヒドロキシエチルセルロース、アセチルジペプチド-1セチル、コレステロール、セラミド3、セラミド6II、フィトスフィンゴシン、セラミド1、クズ根エキス、ニンジン根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス

ピックアップ化粧品のオススメポイント

エリクシール シュペリエル エンリッチドクリーム CBのおすすめポイント

アンチエイジング化粧品でも定評のある資生堂のクリーム。手にとった感じは濃密・濃厚なクリームなのに、お肌にサっと色つけてみると、あら不思議。まったくベタつかず、スっとしなやかにのびるんです。評価されているのは、もちろんテクスチャだけではありません。ビルドコラⅠ・Ⅳ。イノシトール、Wステムコンプレックス、コラーゲンGLという、資生堂独自の配合成分が皮ふのターンオーバー時に奥まで浸透し、高い保湿力を発揮するため、ほうれい線にも効果的なはたらきが期待できます。

ポーラサインズショットのおすすめポイント

ポーラ独自の複合保湿成分・サインズコアリキッドが、乾燥が原因の小ジワを目立たなくさせ、本来の若々しい口もとに戻してくれます。また、サインズショットは『como』美肌ママのコスメランキング2015シワ対策、『VOCE』2014年上半期ベストコスメ美容液部門、『美的』2014年上半期ベストコスメ(美的クラブ)<スキンケア編>しわ&法令線ケア部門など、名だたる美容誌での1位獲得歴をもつ、タイトルコレクター。ほうれい線への実力が評価されている、何よりの証拠でしょう。

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームVのおすすめポイント

進化型エイジングケア「ラグジュアリー・デ・エイジ」シリーズのクリームとして人気なアイテム。グラビティコントロールペプチドやDMAEなどを凝縮配合しているので、内側からお肌のハリを支える力を高めてくれます。あわせて、皮ふ細胞を再生・補修能力を高めつつ、整肌作用のあるセルフメンテナンスペプチドも配合しているので、より固いレベルでのほうれい線対策が可能です。

乳液・クリームの効果的な使い方

クリーム・乳液の保湿効果を高めるためには?化粧水・ローションの効果的な使い方のイメージ

乳液には「UV乳液」、「ティント乳液」などの分類がありますが、ここで取り上げていくのはほうれい線ケア効果が期待できる「保湿乳液」です。

通常、乳液はクレンジングしたあとには必ずとり入れたいケア。洗顔後は皮脂が洗い落とされているため、お肌からうるおいが逃げることと、外部の刺激から皮膚をカバーする必要があるからです。

ですので、脂性肌の人は無理に顔全体につけなくてもかまいません。

乳液の効果的な使用法は、朝と夜とで別タイプのものを使い分けること。朝はお肌のケアをしたあとにメイクをしますし、夜はケアをしたあとに眠りにつくわけですから、それぞれに適した乳液を用意するのが望ましいでしょう。

とくに、睡眠中は水分の喪失が激しく、より保湿効果の高い乳液が求められますし、なによりお休み中はお肌の細胞がターンオーバータイム。

新陳代謝を促進する成分や、細胞再生能力のある成分・EGFを配合している乳液なら、寝ているうちにぐんぐんほうれい線も薄くなっていくでしょう。

あわせてクリームを使うと保湿力はよりアップするので、朝起きたときのお肌のしっとり感がまったく違ってきますよ。

ほうれい線に効く!タイプ別オススメ化粧品はこちら