ほうれい線化粧品おすすめ20選!ほうれい線化粧品ナビ

根本的に改善するには化粧品の見直しから!ほうれい線対策のすべて

サイトマップ

ナールス ピュア

このページでは、ほうれい線におすすめのスキンケアブランドのなかでも、「ナールス ピュア」についてまとめてみました。

ナールス ピュアの特徴

ナールスピュア「ほうれい線ケアのための、お肌が飲む素肌サプリメント」をうたっている、ナールス ピュア。

そういうだけあって、使用感も本当に水のようにサラっとしていて、使いごこちのよさからナールス ピュアを選んでいる女性も少なくないようです。

当然のことながら、使いごこちだけが人気のローションではありません。

成分についてもとことんこだわって配合しています。

ナールスピュアのおすすめポイント

ナールスピュアに配合されている代表的な成分が、ナールスゲンです。

正式名称はカルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル。もはやキーを打っているだけでわけがわからなくなります。わたしがアナウンサーなら、マンボンギョン号よりも絶対にニュース原稿に登場してほしくないランキングだんとつの第1位です。

と、それはさておき、このナールスゲン、実は京都大学化学研究所と大阪市立大学大学院生活科学研究科が共同開発した成分。そのため、ナールスゲンの名前も商標登録されています。

そんなナールスゲンが持っているのが、コラーゲン、エラスチン、HSP(ヒートショックプロテイン)47の3つの成分を強力にサポートする力。

いずれもお肌にハリを生むには欠かせない成分ですから、この3つ成分に効果的にアプローチすることで、ほうれい線を内面から改善しようというのがナールス ピュアの特徴なんです。

それから忘れてはいけないのが、ナールスゲンの分子の小ささ。

通常のコラーゲンの分子量が約10万~40万。低分子コラーゲンで同じく500~3,000。これに対して、ナールスゲンは、驚異の331.26!

つまり、通常のコラーゲンはもちろん、低分子コラーゲンでさえ通れないような隙間でもするするっと入っていけるわけです。

ですから、お肌の奥までしっかり成分がゆきとどき、角質層からしっかりと乾燥を防いでくれます。

また、ナールスゲンそのもののはたらきを高めるため、ビタミンCとビタミンEも配合。

あまり多様な成分は配合せず、必要最低限のシンプルな構成にまとめているのもナールス ピュアならではでしょう。

ナールスピュアの口コミ評判

  • 「寝る前に使うと、次の朝のお肌ハリが違います。続けるともっと効果がありそう」
  • 「水みたいな軽い使用感です。すぐにお肌に浸透していく感じで、愛用しています」
  • 「テスクチャもいいし、癒される香りもすごくいいです。メイクもお肌になじみます」
  • 「数週間使っているうちに肌にハリが出てきました。50代の年齢肌には最適かも」
  • 「使いはじめて2週間。徐々に毛穴が引き締まってきたのを実感できるように」

ナールス ピュア

販売会社 株式会社ディープインパクト
分類 ローション
価格 5,600円
内容量 150mL/2か月
配合成分 水、グリセリン、BG、1,2−ヘキサンジオール、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル(=ナールスゲン成分)、アスコルビルリン酸Na(ビタミンC誘導体)、トコフェリルリン酸Na、ベタイン、PEG-20ソルビタンココエート、フェノキシエタノール

ほうれい線に効く!効果の高いオススメ化粧品はこちら