ほうれい線化粧品おすすめ20選!ほうれい線化粧品ナビ

根本的に改善するには化粧品の見直しから!ほうれい線対策のすべて

TOP(20170412複製) サイトマップ

モルティー トリプルローション

ほうれい線対策でおすすめのスキンケアブランドのなかでも、ここでは「モルティー トリプルローション」についてみていきましょう。

モルティー トリプルローションの特徴

トリプルローションモルティー トリプルローションは、「広く深くうるおう」をコンセプトにした化粧水。

「目指すは、隠す必要のない素肌美人」のコピーをかかげる、モリティーのブランニュー・エフィシエイト・シリーズのラインナップです。

若くてみずみずしいお肌に必要不可欠な成分、コエンザイムQ10、スーパーヒアルロン酸、米ヌカセラミド、安定型ビタミンCを配合しています。

この4つの美容成分を同時に配合したのは、モルティー トリプルローションが日本ではじめてなのだとか。

モルティートリプルローションのおすすめポイント

ミトコンドリアの補酵素であるコエンザイムQ10が細胞を活性化。高い保水力をもつ米ヌカセラミドとスーパーヒアルロン酸でうるおいを閉じ込め、安定型ビタミンCがお肌の調子を整える役割をにないます。

これらの成分が相互作用し、ほうれい線をはじめとしたお肌のトラブル・悩みにはたらきかけてくれるのです。

また、独自の技術である「ナノカプセル製法」をとり入れているのも、モルティー トリプルローションの特徴のひとつ。

有効成分をナノカプセル化することで、角質層などお肌の奥までうるおい成分をとどけてくれます

コエンザイムQ10は水に溶けにくいうえに吸収効率も決して高くなく、化粧品のなかではクリームや乳液でしか使われていませんでした。

モルティー トリプルローションなら、そんなコエンザイムQ10もしっかりとお肌に吸収させることができる、というわけです。

これは、ローションだけなく、クレンジング、エッセンス、クリームなど、モルティーのブランニュー・エフィシエイト・シリーズすべてて採用されています。

モルティートリプルローションの口コミ評判

  • 「肌がツヤツヤになった!というのが第一印象。化粧ノリもよくなりました」
  • 「しっとりしたローションだから、少量でも十分。意外と経済的に使えます」
  • 「母が使っていたんですが、目もとのシワがなくなっていました。わたしも購入」
  • 「ちりめんじわも薄くなったし、ハリと弾力がよみがえってうれしい」
  • 「使ってみると、お肌にハリが出て顔のラインもはっきりしきた感じ」

モルティー トリプルローション

販売会社 株式会社モルティー
分類 ローション
価格 7,000円
内容量 30mL
配合成分 水、BG、メチルグルセス‐10、グリセリン、1,2‐ヘキサンジオール、スクワラン、ベタイン、カルボマー、キサンタンガム、ステアロイルグルタミン酸Na、アテロコラーゲン、リゾレシチン、水添レシチン、コンドロイチン硫酸Na、トリ(カプリル/カプリン酸)グルセリル、コメヌカスフィンゴ糖脂質、リン酸アスコルビルMg、リンゴエキス、ユビキノン、水酸化K、ポリソルベート20、アセチルヒアルロン酸Na、フェノキシエタノール

ほうれい線に効く!効果の高いオススメ化粧品はこちら