ほうれい線化粧品おすすめ20選!ほうれい線化粧品ナビ

根本的に改善するには化粧品の見直しから!ほうれい線対策のすべて

TOP(20170412複製) サイトマップ

アスタリフト ジェリーアクアリスタ

ほうれい線ケアにおすすめのスキンケアブランドのうち、このページでは「アスタリフト ジェリーアクアリスタ」についてみていきましょう。

アスタリフト ジェリーアクアリスタの特徴

アスタリフト多くの女性たちから評価の高い富士フイルムのアスタリフトシリーズですが、ほうれい線で悩む女性からも多くの支持をあつめています。

それがAll About ベストコスメ大賞2015通販コスメ編【アンチエイジング部門】第1位を受賞したアスタリフトのゲル美容液、ジェリーアクアリスタです。

ジェリーアクアリスタは通常の美容液とはことなり、ジェリー状“先行”美容液。

先行美容液とは、洗顔したあとのいちばん最初のお手入れに使う美容液のこと。ピュアで無垢な状態の素肌に直接なじませることで、より高い浸透性を発揮します。

美容成分には、ともに人に存在するセラミドと同様の構造をもち、すぐれた保湿力をあわせもつヒト型ナノセラミド、うるおいをキープするヒト型ナノアシルセラミドを配合。

構造が同じなので、お肌に親和性があってなじみやすいのが特徴で、お手入れ効果が約2.3倍にもなるんだとか(富士フイルムの当社比)。

アスタリフト・ジェリーアクアリスタのおすすめポイント

さらに特筆すべきなのが、ナノアスタキサンチンの存在です。

ナノアスタキサンチンは、CoQ10の1000倍ものうるおいをお肌にもたらしてくれるといわれる成分。ですが、とても脆弱で不安定な成分のため、これまでは化粧品への配合が難しいとされてきました。

しかし、そこは技術の富士フイルム。独自のテクノロジーを駆使した結果、化粧品へ配合に成功。そうして誕生したのが、ジェリーアクアリスタなんですよね。

さらには、水溶性コラーゲンや浸透性コラーゲン、ピココラーゲンも配合しちゃっています。このサイズも機能も違うコラーゲンを配合することによって、アスタキサンチン、リコピンとともに相乗効果を高め、お肌のうるおいとハリを高めてくれます。

アスタリフトスキンケアには、モイスチャーフォーム、クレンジングジェル、ローション、クリーム、UVプロテクターなどのラインナップがあり、ジェリーアクアリスタと併用することで相乗効果ものぞめるでしょう。

アスタリフト・ジェリーアクアリスタの口コミ評判

  • 「うるおいだけでなく、リフトアップした感じも。お肌が元気になった感じです」
  • 「化粧ノリがよくなるので、帰宅時でも化粧崩れがまったく気になりません」
  • 「けっこう長い時間うるおいが持続します。使った次の日も余裕でモッチリ肌です」
  • 「一度お肌に浸透してしまえば、当分、乾燥を感じることがありませんでした」
  • 「肌にス~っと浸み込む感じがつたわって、すぐにもちもちになるのがわかります」

アスタリフト ジェリーアクアリスタ

販売会社 富士フイルム株式会社
分類 ゲル美容液
価格 9,000円
内容量 40mL/1.5か月
配合成分 水、グリセリン、ベタイン、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、BG、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、セラミド1、セラミド3、セラミド6II、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、アセチルヒドロキシプロリン、加水分解シロバナルーピンタンパク、トコフェロール、コレステロール、エチルヘキシルグリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ミリスチン酸オクチルドデシル、ステアリン酸スクロース、レシチン、ダマスクバラ花油、ラウリルカルバミン酸イヌリン、オレイン酸、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、香料、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ほうれい線に効く!効果の高いオススメ化粧品はこちら